読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K5

f:id:oy3824:20161126135335j:plain

K5 ・・・キアK5の個人タクシーです。

韓国のタクシー事情。一般・模範・個人・インターナショナルと韓国はタクシーの種類が豊富で料金がそれぞれ異なります。あと、小型タクシーとジャンボタクシーもあります。料金は小型・中型・大型の順に高くなり、模範タクシー(大型タクシー)の基本料金は5000ウォンで、一般タクシーは3000ウォン、小型はほとんど走っていないと聞きますので、旅行者は、模範タクシーと一般タクシーの料金覚えておけばよい。運転手がドアーを開けてくれるのは、日本だけですのでドアーは自分で開け閉め。模範タクシーは、高級感のある車両(黒色)、安定したサービス、日本語可能な運転手も多い。一般タクシー、サービスは千差満別、外国語は基本不可。インターナショナルタクシーは、外国語が通用するタクシーで、車体がオレンジ色で可能言語の表示が車体に書かれています。個人タクシーは、免許習得が簡単ではない。ソウル市内にはタクシーが多すぎるため、個人タクシー免許の新規発行は長いあいだ中断されたままの状態です。ですから、個人タクシー免許は買うものだそうです。条件は、会社タクシーや営業車などを3年以上、無事故で運行した経歴が必要です。勤めていた会社で7年以上、運転職として働いた人も個人タクシーの免許証を買うことができます。会社の輸送部で10年以上働いたなら、この条件に該当するでしょう。3年や7年というのは「許可証が発行される条件」ではなく、「免許証を買うことができる条件」です。